パトリックステファンの黒リュック

パトリックステファン

1.ブランド説明

パトリックステファンは、フランス・ブルゴーニュ地方出身のデザイナーが立ち上げたブランドです。

手掛けるアイテムは全てハンドメイドとなっており、
購入したてのバッグであってもすっと肌に馴染むのが大きな特徴となっています。

パトリックステファンはパリでハイファッションのブランドを学び成長してきたのですが、
実は日本の芸術にも大きな影響を受けています。

当時パリで偶然行われていた日本の伝統工芸美術展で日本の職人仕事に目覚め、
これが自身のデザインセンスと融合することになります。

パトリックステファンの代名詞はアトリエバッグです。
収納力は高く、基本的に大きめのサイズ構成となっています。
ノートPCも大きめの雑誌も持ち歩くことができる機能性を持ち合わせながら、
革の馴染みが非常に良く、身体にもしっかりとフィットしてくれます。

物を色々と詰め込んでも型崩れなどがしにくく、バッグとしてのシルエットも非常に見栄えが良くなります。
シンプルながらデザイン性にも非常に優れています。

2.黒リュック紹介

パトリックステファンはアトリエバッグで有名ですが、黒リュックにおいても非常に高い評価を得ています。

時代や性別を超越した美を作り出すことをコンセプトとしており、
毎年新しいデザインを発表しながらも、変わらぬ美しさを残し続けているという良さも持ち合わせています。

特に黒リュックは機能性に優れたパトリックステファンととてもマッチしています。
日本と西洋の文化が融合したブランドということもあり、どこか日本人好みの印象を与えてくれます。

 

機能性に優れたパトリックステファンの黒リュックですが、
機能性に特化した分、他のアイテムとの組み合わせが難しいという部分もあります。

そこまで大きな荷物を持ち歩く必要がないという方にとっては、
不要と感じる機能性となるかもしれません。

それでもパトリックステファンの黒リュックはカジュアル、フォーマルなど、
どのようなシチュエーションでも使用することができるデザイン設計となっています。

使えば使うほど味が出る革のバッグは、生涯使用し続けても飽きがくることはありません。