ヘルツの黒リュック

ヘルツ

1.ヘルツのブランド説明

枠にとらわれない自由な発想で作り上げられた、
数多くのアイテムを生み出すレザーブランドにヘルツがあります。

ここでは、ヘルツとはどういったブランドであるか紹介します。

ヘルツは1973年に創業したレザー製品専門のブランドです。

ヘルツのコンセプトは「永く使えるものづくり」にあります。
新作を作る際も日々の制作を行う際も常に丈夫であるかどうかを考え、
レザーの良さを最大限に生かしたアイテムづくりを行っています。

革製品は同じ商品でも個体差が生じます。
ヘルツでは、革製品ひとつひとつを手作りで作っていますので、
同じ商品であってもそれぞれの顔を楽しむことができます。

ヘルツの革製品は使用者とともに成長を繰り返し、自分の肌に馴染んでいきます。

もちろん金具の交換など、日々の修繕は必要となりますが、
いつまでも使い続けられるような温かみのあるレザーアイテムを提供しています。
革製品への飽くなき探求が多くの方に愛されるレザーアイテムを生み出しました。

鞄・レザーバッグのHERZ(ヘルツ)公式サイト【手作り革鞄と革製品】
引用元:http://www.herz-bag.jp/

2.ヘルツの魅力

ヘルツのレザーアイテムには他にないさまざまな魅力があります。

ここではヘルツの魅力について紹介していきます。

ヘルツのバッグは使い始めはまだ未完成となります。

それは、経年変化によって使用者自身がバッグを作り上げていくためです。
長い期間を経てバッグを成長させるためには、相応の耐久性、手入れが必要となります。
ヘルツが手掛けるタンニンなめしの革は使うたびに手に馴染み、使用者と共に成長していきます。
物が古くなるということは否定的な意見としてとらえがちですが、
ヘルツの製品はそれを価値あるものとして認識し、経年変化を想定したモノづくりを行っています。

実際、長年使用するためには定期的なケアが必要となりますが、
ヘルツでは長年使用してもらえるように敵的な点検方法を紹介し、
修理に関してもできるだけ現状を維持できるように心がけています。

製品一つ一つの状況によって修理方法も変える。
ヘルツは製品のアフターケアに関しても万全の準備を行っています。

3.黒リュック紹介

ヘルツの革製品には魅力的なものがたくさんあります。
その中でも最も魅力的なアイテムに黒レザーリュックがあります。
ここではその魅力を紹介していきます。

ヘルツの黒レザーリュックの魅力はどのようなシーンにおいても使用することができるという点があります。

ビジネスシーンやカジュアルな衣装にも対応し、
エイジングによってその変化を楽しむことも可能となります。

黒レザーリュックと言っても、
よりビジネス向け、カジュアル向けとさまざまな種類がありますので、
自分の用途に応じて選択することができます。

また、全てが手作業による製作であるため、非常に丈夫で長持ちとなります。
万が一修理が必要な場合でも、店舗によりきちんとしたアフターケアを受けることができますので安心です。

ヘルツの黒レザーリュックであれば、
キズやヨゴレも味の一つとしてとらえることができるくらい、経年劣化の変化を堪能することができます。
それは、長年使用することを想定したヘルツだからできる魅力となります。

【HERZ】黒リュック
引用元:http://www.herz-bag.jp/special/product/black-ruck/